予防歯科

  • 歯科の大きな2つの病気は、虫歯歯周病です。

    むし歯 :プラーク=歯垢(しこう)中の細菌(さいきん)が作り出す酸(さん)によって

           歯が溶けていく病気です。

    歯周病:歯を支えている歯肉や骨におこる病気です。

  • むし歯や歯周病はバイ菌によって引き起こされる感染症です。ブラッシングの目的は、そのバイ菌をとることです。ブラッシングを日々行なうことによって、将来歯を失うリスクをずっと少なくすることができます。
  • 1日3回磨いていても各個人の癖があるために歯ブラシの毛先が当たらないでうまく磨けない部位が存在します。そこは歯のクリーニングを定期的に受けて口の中を爽快に保ちましょう。予防に勝る治療はありません。


むし歯や歯周病の予防には以下の方法があります。

1.ブラッシング
2.食生活の改善
3.フッ化物等による歯質の強化
4.プロフェッショナルクリーニング

1~3は患者さんご自身で予防できる方法です(3については、歯科医院で行う高濃度フッ化物塗布もあります)。
ところが100%自分の歯を管理するのは難しく、4を歯科医院でプラスすることで予防の効果がもっとアップします。
予防をすることでむし歯になりにくくなったり、歯周病を予防できます